皇學館大学文学部国文学科皇學館大学文学部国文学科
受験生の方へ
入試について
進路状況
在校生の方へ
卒業生の方へ
国文学科とは?
教育と研究・履修モデル
ゼミについて
教員紹介
設備・研究室紹介
リンク集
お問い合わせ
皇學館大学ホームページへ

ゼミについて

 

中古文学ゼミ(中川照教授)

『湖月抄』
(北村季吟著・源氏物語の注釈書)

私たち中古ゼミでは、平安文学作品などを取り上げ、研究を行っています。作者や成立年代なとは中学や高校で学びますが、ゼミでの研究はさらに深い部分を追求しています。

私は『源氏物語』を対象に研究を行っていますが、1000年以上愛されるこの作品には注釈書もたくさんあります。それらを比べて見てみると、少しずつですが違いが見られます。例えば、感情の動作主が違っていたり、単語が抜け落ちていたりすることです。

単純な文字の写し間違いも考えられますが、『源氏物語』というのは書写した人物・時代によっても違いがあるようです。そうしたものを比べることは、研究に際しての問題点を探す方法の一つで相違点の解明など、そこから研究を行っています。

ゼミでは、自分で問題とする点や疑問を見つけ、自分でその答えを探すという方法で研究を行っているので、自らの研究意欲を駆り立てられます。

また、ゼミで一番身に付いたと思うのが“調べる力”です。同じことばかり繰り返しているようにも思えますが、どの本を開けばその答えが見つかるか、この注釈書には何が書かれているかなどを把握でき、これから卒論に向けて研究していく上でも大きな力となるはずです。そして、何より調べることの楽しさを教えてもらいました。

 

ゼミ旅行の様子

中古担当の中川先生もとても面白く、先生の与えてくれる問題点や解釈は非常に興味深い物で、さらなる研究意欲を駆り立たせてくれます。『源氏物語』など平安文学作品が好きだ、興味があるという人に、中古ゼミはおすすめです。

(四年・金子結子)(平成21年卒業)

 
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.

皇學館大学 文学部 国文学科研究室

〒516-8555
三重県伊勢市神田久志本町1704

   
HOME 皇學館大学文学部国文学科