皇學館大学文学部国文学科皇學館大学文学部国文学科
受験生の方へ
入試について
進路状況
在校生の方へ
卒業生の方へ
国文学科とは?
教育と研究・履修モデル
ゼミについて
教員紹介
設備・研究室紹介
リンク集
お問い合わせ
皇學館大学ホームページへ

ゼミについて

 

現代・図書館学ゼミ(岡野裕行准教授)

私たちは、図書館を取り巻くさまざまな問題や課題について考え、学んでいます。図書館情報学と一口に言っても、範囲はとても広くテーマも多様で、一言では言い表せない分野です。例えば、図書館の公共施設としての役割、利用者サービス、児童サービス、建物そのもの、イスや机、棚などの設備・家具、本のレイアウト、情報社会や地域社会のなかの図書館の在り方、電子書籍、民間委託など、さまざまなテーマが挙げられます。ゼミでは主に、先生が選ぶ図書館関連の本の各章に担当者を決め、それぞれ要約し、レジュメにまとめたり、ホワイトボードに板書したりして、発表します。それについてみんなで考え、意見を出し合います。毎時間、さまざまな発見や気づきがあり、とても有意義です。また、先生が、そのテーマに関連する書籍や論文を紹介してくださるので、新たな視野や考え方を広めていくことができます。

担当の岡野裕行先生は、学生思いの優しい先生です。図書館のありとあらゆる知識や問題を、分かりやすく教えてくださいます。物腰も柔らかく、カフェや甘い物が好きという一面もとても魅力的です。また、人脈が広く、私たちにたくさんの出会いの機会を与えてくださいます。今年のゼミ旅行では、図書館で働く多くの司書さんのお話を聞くことができました。実際に現場で働く方のリアルなお話を聞けたことは、就職先など自分の進路を決めていくなかでも、とても良い経験になりました。図書館情報学と聞いて、「何それ?」と思う人も多いと思います。しかし、それはとても奥深く、一度ハマると抜け出せないくらい面白い世界が広がっています。人と本、人と人とをつなげる司書を目指したいという人、また少しでも図書館に興味のある人は、このゼミをお勧めします。きっと“図書館”に対する新しい発見が見つかるはずです。

(四年・濱田めぐみ)(平成26年卒業)

 
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.

皇學館大学 文学部 国文学科研究室

〒516-8555
三重県伊勢市神田久志本町1704

   
HOME 皇學館大学文学部国文学科