皇學館大学文学部国文学科皇學館大学文学部国文学科
受験生の方へ
入試について
進路状況
在校生の方へ
卒業生の方へ
国文学科とは?
教育と研究・履修モデル
ゼミについて
教員紹介
設備・研究室紹介
国文学会
リンク集
お問い合わせ
皇學館大学ホームページへ

設備・研究室紹介

 

国文学科の創設に力を尽くされた伊勢市出身の萬葉学の泰斗で京都大学名誉教授であった澤瀉久孝博士の写真が掲げられる国文学科研究室には、講読・演習(ゼミ)の発表準備や卒業論文の執筆のための図書が5737冊(平成19年末現在)あります。

これらの図書はごく基本的なものを中心としていますが、なかには江戸時代以前につくられた和本や貴重図書の複製本、マイクロフィルムなどもあります。

また、学生用のパソコン(据え置きデスクトップ型2台、貸し出しノート型2台)、コピー機、スキャナなど情報機器のほか、文献調査用カメラ、言語調査用レコーダなども備えられています。

さらに、研究室には学科教育・研究のための事務を担う事務助手(学務課職員)が常駐し、学生教育に関して見落とされがちな総合案内支援をおこなっています。学生のささいな不安(たとえば、レポートボックスの位置がわからない、教員の研究室がわからないなど)の解消や学生・教員間の連絡調整など、学科研究室を窓口としたワン・ストップサービスによるきめ細やかな学生支援は国文学科研究室の大きな特色でもあります。

学生たちはこのほのぼのとした研究室の雰囲気のなかで授業の発表準備や卒業論文の執筆などを進めています。

 
COPYRIGHT:KOGAKKAN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED.

皇學館大学 文学部 国文学科研究室

〒516-8555
三重県伊勢市神田久志本町1704

   
HOME 皇學館大学文学部国文学科